小売・卸売

日本の小売市場は世界で最も大規模かつ最も活発な市場の1つである。しかし、多くの市場とは異なり、海外小売チェーンのフランチャイズ以外の小売店舗はまれである。

日本への進出を成功させている欧州小売業者はごくわずかであり、進出失敗は国内外のメディアで大きく取り上げられてきた。このため、日本は、競争が激しく、コストが高く、消費税引き上げの脅威が厳然と存在し、規制の要件や実施方法が不透明で、進出が「難しすぎる」という、時として公正を欠いた受け止め方がなされるに至っている。海外進出を目指す多くの小売業者は、地元以外の小売業者の成功例がある他の市場を優先して日本を進出対象外としている。とはいえ、日本市場の入念な調査を行ってきたいくつかの欧州小売業者は「店開き」を選択してきた。そうした小売業者に成功する機会を与えることが重要である。そうした小売業者の成功は、選択肢の拡大を通じて日本の消費者に恩恵をもたらす。欧州の小売業者の日本での成功は、競争の機会や、グローバルな競争力をさらに強化する機会を新たにもたらすことで日本の小売業者や卸売業者にも恩恵をもたらす。

委員長

Mr. Karl Hahne
President & Representative Director
Hafele Japan K.K.
14-17 Kami-shinano
Totsuka-ku, Yokohama 244-0806
Tel: +81-45-828-3117
Fax: +81-45-828-3119

委員会ミーティングスケジュール

会議の開催場所については、 EBC ( ebc@ebc-jp.com) にお問い合わせください。

2020
日付時間場所
3月24日(火)15:30~EBC
6月2日(火)15:30~EBC
9月15日(火)15:30~EBC
12月1日(火)15:30~EBC