人的資源

経済のグローバリゼーションや、日本の現在の人口統計動向(熟練労働者の深刻な不足、高齢化、出生率低下など)は、国内企業と外資系企業および日本経済の長期的活力にとって大きな難題を突きつける。

企業は、経営の合理化、労働条件の改善、業務効率の向上、新しい海外の労働力供給源の発掘を迫られる。こうした難題に照らされ、労働規制と人的資源管理慣行によって国際商取引を促進し、高技能の競争力ある労働力を確保・維持する最良の手段を提供することが肝要である。現代のハイペースなグローバル経済の目まぐるしく変化する要求に応えるためには、日本政府は、入国管理、年金制度、雇用期間に関する妨害的な規制を国際的な標準や慣行に沿って解除しなければならない。

委員会ミーティングスケジュール

会議の開催場所については、 EBC ( ebc@ebc-jp.com) にお問い合わせください。

2020年
日付時間場所
1月30日(木)09:00~EBC
3月26日(木)09:00~EBC
5月28日(木)09:00~EBC
7月30日(木)09:00~EBC
9月24日(木)09:00~EBC
11月26日(木)09:00~EBC