医療機器

新着情報 –

 

  • 2022年12月8日に開催された「医療機器・IVD委員会代表者会議」の発表資料が公開されました。(新着情報へ
  • 2022年11月28日に開催された「官民対話」のEBC発表資料が公開されました。(新着情報へ
  • 202291日に開催された「定期意見交換会」のEBC発表資料が公開されました。(新着情報へ
  • 2022年11月7日に「ドイツ DiGA に関する第2回Webinar」 が開催されました。 (新着情報へ)
  • 2021年代表者会議について ( 新着情報へ)
  • 2020年代表者会議について ( 新着情報へ)

日本の平成30年(2019)度の国民医療費は43兆3,949 億円、前年から0.8%の増加となった。高齢化が拡大し、慢性疾患が増加する中、医療ノベーションの推進と医療費抑制の実現といった課題に変わりはない。一方で、高齢者の労働参加、女性の社会進出で労働力は大きく変わろうとしているが、コロナ禍で、世界的に遅れていたデジタル化による労働生産性の向上が諸外国に比して大幅に低下している。医療においても同様で、ICU・病理をはじめとする専門医不足、感染対策による対応の遅れから医療機関の経営不振や破綻といった問題も大きくなり、コロナ禍で複雑化の様相を極めている。

これらの改善とウクライナに端を発した原材料の高騰や、供給不安、更には、米国に始まった為替変動の大幅な高騰のためには、コロナ禍でも安定供給に支障をきたさない医療制度改革やデジタルヘルスを中心とした技術イノベーションの推進に加えて、「病気を治療する医療」から健康を維持し病気を「予防するヘルスケア」への拡張や、医療情報の利活用とそれによる医療サービスの効率化を並行して進めることが重要であると考える。デジタルヘルスでは、健康状態のモニタリングによる早期異常検知や、正確で確定的な診断、診断結果のセキュアな共有とそれによるタイムリーで効率的な医療サービスの実現、そしてそれらをシステムとして社会に導入し、浸透させることが患者負担を軽減させ、医療費の抑制につながり、健康人口や労働力の増加、ひいては社会・経済の成長につながっていくものと考える。

現在のような環境下で今後も高い質の医療サービスを提供し続けるためには、欧州の優れたイノベーティブな医療機器・医療材料や制度設計の日本への適切な導入が必須である。そのためには、日本の規制やプロセスをできる限り国際基準に合わせること、欧州との相互認証を進めることやデータの活用、保険償還制度の予見性を高めることが求められる。日本から規制に関する情報を多言語にて世界に発信することにより、日本の市場をより開かれたものとし、欧州からの市場参入を促す必要がある。

日本国内では2022年度の普及を目指すPHRであるが、医療分野での連携が遅々として進まない。一方で、コロナウイルス対応としてのオンライン診療が恒久化され、適正な報酬の見直し等によって医療機関のクラウド化・集約化が進む事が期待される。医療IT技術を活用した救急救命・遠隔医療・介護見守り、医療データのデジタル化による効率的な医療サービスの提供、IOT、人工知能を使用したプログラム医療機器の導入に向けて欧州で実施されているサイバーセキュリティ、GDPR等への対応や、DiGA等の本邦での試験導入運用、また、欧州企業が参画できるFDI(Foreign Direct Investment)の施策継続も望まれる。

EBC医療機器・IVD委員会は、欧州より優れた医療機器だけでなく、先進的なヘルスケアモデルや有効な医療システムを日本に導入すべく、行政や他関連業界団体と協力し、日本の医療システムや業界構造の変革の実現に貢献できるよう提言を行う。

主要な問題および提案

委員会ミーティングスケジュール

会議の開催場所については、 EBC ( ebc@ebc-jp.com) にお問い合わせください。

2023年
日付時間場所
1月26日(木)14:30~Off-Site
2月24日(金)14:30~Off-Site
3月23日(木)14:30~Off-Site
4月20日(木)14:30~Off-Site
5月25日(木)14:30~Off-Site
6月22日(木)14:30~Off-Site
7月20日(木)14:30~Off-Site
8月24日(木)14:30~Off-Site
9月21日(木)14:30~Off-Site
10月19日(木)14:30~Off-Site
11月16日(木)14:30~Off-Site
12月7日(木)14:30~Off-Site

新着情報

2022年11月28日に開催された「官民対話」のEBC発表資料が公開されました。

 

2022年9月1日に開催された「定期意見交換会」のEBC発表資料が公開されました。

 

2022年11月7日に「ドイツ DiGA に関する第2回Webinar」 が開催されました。

代表者会議が開催され各部会及びタスクフォースより2021年度活動報告と2022年度の活動方針が報告されました

欧州ビジネス協会(EBC)医療機器・IVD委員会 代表者会議、 2020年12⽉10⽇

代表者会議が開催され各部会からの報告と業界と行政との共同プロジェクト「みらプロ」についての報告が行われました。

2018年12月 医療機器の安全性に関連する報道について [PDF]

2015年4月 医機連、AMDD、EBC医療機器委員会3団体より経産省に対して、「直流電源装置(ACアダプタ)への医療機器業界3団体の自主対応」に関する文書を提出した。

  • 直流電源装置(AC アダプタ)への医療機器業界3団体の自主対応
    EN [PDF]  |  JA [PDF]
  • 「電気用品の範囲等の解釈について」の一部改正について(概要)
    EN [PDF]  |  JA [PDF]

スペシャルメンバー/スポンサー